劇的同点弾が出た!川崎戦

3月は何故か頑張って更新するこのブログ。(4月から失速傾向です\(^o^)/)
FMBH仲間にも「更新頑張ってるじゃん」と言われて嬉しくなっちゃう単純さで、もう少し今年は続けられるかしら🤔

さて第3節もホーム開催。

サポーターズシートのLINEの順番待ちに初参加してみたら(去年は席種が違ったもので)2,893組中2,000番台という、まあ持ってませんね🤔な感じの番号だったのですが、とっても早い番号を引き当てたお友達のおかげで、ゴール裏端っこの最前列というとんでもない場所で見せていただけました。ありがたや(>人<;)
ただこんな席毎度は無理なので…しばらく流浪の民かもしれません。

この席、選手の出入り口が近いので落ち着かない笑
見るのか撮るのかどっちなんだうわー\(^o^)/となっているうちに、あっという間にいなくなっちゃうという。
ヤバい近さ(これは時系列おかしいけどハーフタイムに入ったところ)
選手が入場に向かうところも見えちゃう
選手入場も真横から

とりあえず試合中にこちらに背中を向けて立っているチームスタッフの皆さんが、ふと気がつくと順番に筋トレしてたりするのが目に入るので(おもむろにスクワット始めたりとか)、それが気になって気になって仕方なかったです笑←試合見て

飯倉さんが円陣の後でテルくんのほっぺたぺちんってやるのはルーティンなんですかね?(こないだも見た気が)

試合の見やすさでいえば…まぁ俯瞰が一番ですよね←俯瞰好きじゃなかったけど、メイン2階で見たらよくわかった
マルコスくんのかめはめ波は背後からとはいえ意外によく見えたけど。
マルコスくん、腰の入り方が違う笑


斜め目線でのピッチの奥行き感とかがなかなかつかめず…なので、仙台戦とは同じ感じで比べられないけど、でもこの試合でいうなら後半に点が取れた!ということかな。ちょっと相手にも油断が出てきてたのかもしれない時間帯ではあるけど。
ピントが甘いけどアディショナルタイムのCKシーン(て書かないと飯倉さんがいるのでわけがわからない)
山の中からタカが出てきた…と思ったら飯倉さんに倒されてた笑

余裕でボールを回す時間帯はこれまでの試合に比べて圧倒的に少なかったと思うけど、だからこそ食らいついて行けたのかなとも。
出ていた選手全員が諦めてなかったし、足を止めなかったし、プレーに対して最後まで共通の認識も持てていたように思う。
だからこそ最後のタカのヘッド(自分がいつもいるエリアではないけれど、大津さんの代わりに入ったからあそこでのプレーを選択したっていう)につながったんだと。


引き分けで終わったことへの複雑さとか、ひとまず追いつけたことへの安堵とか自信とか、そんな色々が試合後に引き上げていく選手の表情からは伺えましたね。
まだまだやるべきところはある、これで満足してはいない、の顔かな
帰りも見えます
私のカメラ、マルコスくんはお気に召した模様(気に入らないとピント合わせてくれないんですよね😂←主導権はカメラにある)


いやーでもほんとみよっしいたらどうなってたんだろうね。大津さんもアグレッシブで良かったけど。っていうのはやっぱり思っちゃいますね。

あと、畠中くんが絶賛されてて、今のマリノスのサッカーに必要と思われる技倆はほぼ全て備わっているし、チアゴがスピード勝負以外の部分で若干不安定なのもあってすごく頼もしさ増してて良いんだけど、1つ!DFオタクから1つ言うならば。
ヘッドで競ったボールを確実に味方に渡そう!(いやこれしんちゃんだけじゃなくてCB全般に思うんだけど)
とりあえず相手より高く跳ぶ、相手より先に触る、はそうなんだけど。落とすところも重要。勇蔵さんはこれちゃんと気持ちいいくらいやってくれるんだな。(落下点見極める→跳ぶ→競り勝つ→落とす流れが美しいのが勇蔵さん。出場してないのに惚気ちゃう←)技術なのかセンスなのかわからないけど。闇雲に跳んで闘ってるだけじゃないと思うので、そこは盗んでモノにしていただきたい。
あ、受け手との信頼関係というかフィーリングもあるのかな。絶対競り勝ってくれる、そしたらこの辺にボール落としてくれる、みたいな。
まぁでもせっかく競り勝つなら確実にマイボールにして前を向いてプレーを続けなきゃ。マイボールになった瞬間から全員前を向いてスイッチ入るんでしょ?そこで相手に渡ったら後ろ向きにエネルギー使わなくちゃならないし、無駄な動きをなくすためにもそういうディテールも大事だと思うのよ?(たぶん)

さて次節は大分。(私はお休みですが)
強いよー。なんかわからない強さがありそうだよー。レイチェルと星ゆもいるよー。
お久しぶりのご挨拶的な優しさいらないので(初物に弱いマリノスさんだけど初ではないし)、きっちり勝って、サポの皆さんはいいお湯に浸かって、帰ってきていただきたいですね。


そして前節はなぜか30枚超えで写真入れられたのに、やっぱり今回は20枚までと言われた謎。なので最後にマリノスのヴィヴィくんこと山田康太選手のあざといお写真置いておきますね。

2019.3.10 sun. 日産スタジアム
横浜F・マリノス-川崎フロンターレ
2-2
マルコスジュニオール
扇原貴宏

+WEC+

とりとめもなく好きなサッカーの話などなど。 勇蔵とか古部とか猛蹴とかそんな感じがお好きな方お付き合いください。

0コメント

  • 1000 / 1000