練習試合-明治大学戦-

変則シフトにつきお休みだったので、MTで練習試合を見てきました。しかし、14時のKICK OFFに間に合うつもりだったのに遅刻。予想では、トップチームが2本、もう一本Bチームでやるかな~って感じだったのですが、実際はトップチームが1本、Bチームで2本だったので、トップチームの試合は20分くらいしか見られませんでした。土曜日よりはみんな動きが良くなってたと思うけど、考えたら相手は大学生だしなぁ…。とりあえず勇蔵が、土曜日には持て余していた暇を攻撃参加することで埋められるようになったみたいなので、楽しかったです!(その代わりコミさんが上がれなくなってたみたいだよ…ううむ、気づかなかった)オオシが倒されてPK奪取!となった瞬間にわき目も振らずにペナエリアまでのしのし歩み寄る直樹さんは圧巻でした。そこで君が蹴る意味はあるのかーい?(面白いからいいけど…公式戦でもやるってことかしら)とりあえず、PKは思い切り良く蹴るのに、後ろから上がって行ったときにはペナエリアあたりで失速する直樹さんが謎です。1本目のキーパーは飯倉くんでしたが、実はコーチングが気になって試合に集中できませんでしたw勇蔵でさえ「マツさん」と呼びかけていた直樹さんに対し、飯倉くんは「マツ、○○しろ!」と呼び捨て&命令形でした。天然だから許されるのか。ジローは飯倉くんの指示をスルーしまくっていた気がします。1本目終了間際、直樹さんから「シュートしろ、シュートー!!」という声が飛んだ瞬間、すかさずシュートしたアーリアがほほえましかったです。直樹さんの指示は絶対ですね。2本目、3本目は半分近くが高校生、3バックも高校生。新鮮ですなぁ。田代くんが小椋と並んでボランチ。どうも前の方前の方に顔出してくるなぁ、と不思議に思ってました。(3バックは高校生だと認識していたのにも関わらず)やっぱ田代はCBのイメージがあるよ。でもボランチもなかなか良かったよ。古部くんは2本通してFW起用。陽介が決定機で外しまくりながらも3点取ったので、古部くんにも取って欲しかったなぁ。途中物凄い勢いで蹴りが入って(あれ完全にスパイク裏じゃない?)天野っちが負傷退場していきました。両脇からコーチに抱えられて、ぶら下がるようにピッチ外へ。その後クラブハウスまでは自力で歩いてましたが…ちょっと傷が付いたくらいの怪我であって欲しいなぁ。Bチームの覇気が足りなくなってしまう。(いや、Bチームで終わってほしくない選手だから尚更だけどね)ちなみに、昨日は暖かいという予報でしたが、マリノスタウンは寒かったです。油断して防寒具置いてったというのもあるけど。

+WEC+

とりとめもなく好きなサッカーの話などなど。 勇蔵とか古部とか猛蹴とかそんな感じがお好きな方お付き合いください。

0コメント

  • 1000 / 1000