大分遠征記 1日目

相当遅くなりましたが…そして内容はハマトラSNSに書いたのと同じですが。写真を一応添付してみようかな、と。札幌に続いて今季2回目の長距離遠征でした。
大分1日目は、ホーバー(2回目)で移動。前回は雨模様だったため、ホーバーの写真が撮れず。でも晴れてても全景は無理だった(苦笑)ホテル(3F桐の間は大分トリニータ様がお使いのようでした)に荷物を預けてから「こつこつ庵」でお昼。11時半開店と言いながら、友人のユニ姿を見て「今日サッカーなの?じゃあいいよ、どうぞ入って」と11時前なのに中に入れてくれました。
前にだんご汁をいただいたので、今回はとり天定食。美味しくて大満足(*´∀`)
こちらは、友人の食べた琉球。なんでこれを琉球というのかしら?
あとは、臼杵の方の名物らしい「きらすまめし」。「めし」だけどご飯じゃなくておからとか魚とかの甘酸っぱい感じの食べ物。試合には勝つことができなかったけど、勇蔵のFKにユッキのビューティフルゴールと、良いものは見られたな。哲也はPKのコース読んでただけに悔しそうだったなぁ。14時KICK OFFだと夜が長い。いったんホテルにチェックインしてから、夜ご飯食べる場所を物色。結局かみ風船にしたんだけど、お座敷の宴会組とは別に1Fで地味にいただきました。あご(トビウオ)のちょいあぶりが美味しかった!疲れててあまり飲まなかったとはいえ、地物が食べられて一人2000円足らずって凄いよね。デザートを、マックの隣のフルーツジュース屋さんでゲット。大きいフルーツがざくざく入ったフルーツパフェはスタジアムグルメにしてもらいたいくらい美味でした(*^∀^*)…長くなりそうなので分けます。

+WEC+

とりとめもなく好きなサッカーの話などなど。 勇蔵とか古部とか猛蹴とかそんな感じがお好きな方お付き合いください。

0コメント

  • 1000 / 1000